読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グズ誕生。

仙台に生を受ける

普通の一般家庭に生まれてきたと赤ん坊ながらこの時は思っていたのだろう。

五歳を過ぎたあたりに「僕にはお父さんがいない」とゆうことを理解しはじめる
この父親がいない理由も分かるのはこのあと何年も先になってくる。

幼少時代からの家庭環境は母親、母親の弟、弟と四人での団地生活だった。

今思えば自分にとって家庭は貧しくとも
小学校卒業までのこの仙台での暮らしが
何より幸せだった。
 
今だに「何歳のころが一番楽しかった?」と聞かれればこの時代の事をあげるだろうと思う。